お仕事

2017年8月31日 (木)

奥会津西山温泉パンフレットの絵。

現在、福島県柳津町・西山温泉のパンフレット制作中。
施設外観や温泉浴室、その他様々を描いて
「絵」いっぱいのパンフレットです!

それぞれの絵も途中で、まだ味気なく
もっと何シーンも描きます。

831

831b_2
木目が多くて、なかなかの描きごたえ(^_^;)
けど、木目を描くのは楽し〜い。


西山温泉は実家の金山町から近いのに
このご依頼で訪れるまで、
行った事がありませんでした。
行ってみたら、素朴で穏やかで、すーっごく素敵な所です!

西山温泉の空気感、雰囲気が伝えられるよう
試行錯誤しながら取り組んでいます。
私自身も、完成がワクワク楽しみです!

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

田中農園さんのロゴ。

田中農園さんのロゴを描かせてもらいました。



81
田中農園さんは、埼玉県小川町で300年続く農家さん。

大人気の安納芋や、季節の様々なお野菜・果物を
作っていらっしゃいます。
「幸せの青い卵」と呼ばれる、アローカナの卵も
生産されています。
81b

大きな籠をしょってお野菜を届ける田中利和さん。
そこで、このトレードマークの籠に、
田中農園さんで作るお野菜を詰めて
鶏ちゃんにしょってもらいました!
元気で楽しいロゴマークになりました(^-^)

名前を募集して、
アローカナの「アロ」と田中農園さんの「たな」で
「アローたな」ちゃんになりました。
皆さんに親しみを持ってもらえたらなぁと思います(^-^)


にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

焼豚ラーメンの絵。

様々な用途のご依頼で、喜多方ラーメン坂内さんの
焼豚ラーメンを描きました。



リアルパターン
727

リアルパターン・真上
727b

少し崩して。
この絵は、超レアな
喜多方ラーメン坂内Tシャツになりました。
727c

株式会社麺食さん30周年記念のTシャツです。
http://ban-nai.com/
表に喜多方マーク、裏にドーンと焼豚ラーメン!
727d

727e

今回採用以外も描いているので
焼豚何枚描いたかな〜(笑)。

全て色鉛筆ですが
焼豚の色は、なかなか難しく
特に真上からの絵は、ネギも卵もメンマも乗っていなくて
麺も見えないので
そもそも焼豚ラーメンに見えるようにするにも、ちょっと大変でした。
そして描きながら、何度もラーメンを食べたくなりました!

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

只見線応援うちわ。

7月1日に金山町で開催された只見線シンポジウムで
皆さんに配布された只見線応援うちわに
(8月5日、6日の沼沢湖水まつりでも配布)
今回も絵を使っていただきました。

75
只見線の復旧が決まったので、現在運休の地区を描こう!と
本名駅を描く事にして、私は最寄り駅ではないので
本名生まれの友達に、駅の思い出話を聞きました。

すると、いろんな貴重な話をしてくれました!
汽車の乗り降りの事はもちろんですが、その他、
本名駅が地区の中心的場所で、駅の広場で遊んだ話や、
秋祭りの子供神輿が本名駅をまわった事。
その他、流される前の鉄橋や稲荷神社の思い出など
たっくさんたっくさん教えてくれました。

そこで、汽車の乗り降りだけではない
駅の広場での、
夏の楽しい思い出話を描き入れる事にしました。
かんけりしたり、軽石で絵を描いたり、
ラジオ体操をした話。
朝、駅まで走った事。
(遅れても車掌さんがちょっと待ってくれたり!)
タチアオイが咲いていた話。
夕方5時半頃に本名駅に付く汽車があって、
見送る川口高校の女の子(昔の制服)。
今はない金山一中の制服、本名小学校の体操着。
病院に行ってきたおばあちゃん。
お出かけしてた母娘。
この頃は汽車の色が違っていたと思うけど、
そこは今の色に。
いろんな思い出・時代が交差している
本名駅の様子です。

これから復旧して只見線がここを走り出したら、
また思い出が動き出します。
以前みたいに、乗り降りだけでなく、
地元の生活の近くにあって愛される駅であるように
そんな思いを込めて描きました。
そして絵を見た役場の方達が
「思い出と共に 次代につなげる 只見線」と
言葉を入れて下さいました。
75c


今回、本名出身の友達の大切な思い出話を聞いて
6年前の新潟・福島豪雨で失ったものの大きさを
感じました。

75b

数年後、本名駅に沢山の笑顔が戻ってきますように。



にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

100歳の方の肖像画。

先日、納めさせてもらったのは100歳の方の絵。
59
今年1月2日に満100歳を迎えられ、GWにお祝いがあるとの事で
又甥さんからご依頼をいただきました。

お預かりした写真を拝見して、又甥さんからお話をお聞きしたのですが
100歳とは思えぬほどお元気!畑仕事もされるという事です!
100歳だけど若々しく、だけど、」重ねた100年も感じる雰囲気を出せればと
試行錯誤しながら描きました。
59b
途中。どのくらい「しわ」を描くか、顔色等、少しずつ調整しながら。
お預かりしたお写真は、背広ではなかったのですが
「背広にしましょう!」と、体系や肩の傾き加減など不自然にならないよう
配慮しました。

お祝いの日のご様子をお聞きしたところ、
ご本人と皆さんにも喜んでいただけたようで安心しました(^-^)

大切な記念の絵を描かせていただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

かわいい男の子。

かわいい男の子。
ご依頼作品です!

215



にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

ル・ジャルダン 花森安治の仕事展のメニュー。

世田谷美術館のレストラン ル・ジャルダンさんに
メニューを納品してきました。
毎回その展覧会にちなんだランチメニューになっています。

いつものように色鉛筆で料理を描きます。
25b_2

25
デザートの粉砂糖は、絵具でチョンチョン。
少しかけすぎたかな?


今回の展覧会は
「花森安治の仕事ーデザインする手、編集長の眼」。
『暮しの手帖』の表紙絵からカット、レイアウト、
取材や執筆、宣伝広告などなど
全て手がけた編集長、花森安治さんの展覧会です。
NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でも登場しましたね。
暮しの手帖社さん全面的協力のもと750点もの
稀少資料等が展示されるとの事で
かなり見応えがあると思います!

212


メニュー内容は、昭和の食卓をお洒落に豊かにしてくれた大人気の料理本、
暮しの手帖社の『一皿の料理』(1974出版)
『おそうざいふう外国料理』(1972年出版)掲載メニューを参照に
212f

212g
アレンジされた特別メニューです。

参照料理本のような、文字縦書きレイアウトにして、
文字やイラストも、何とな〜〜く模して
表紙のチェック模様を使ったり
楽しく作りました。
212b

212c


212d


212e

展覧会とともに食事も楽しんでいただけたらと思います。

ぜひ、世田谷美術館、レストランル・ジャルダンに足をお運び下さい!

世田谷美術館
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/

美術館内レストラン ル・ジャルダン
https://www.setagaya.co.jp/le_jardin/


にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

「アルバレス・ブラボ写真展」特別メニュー。

世田谷美術館内のレストラン
ル・ジャルダンさんの特別メニューを作らせていただきました。

今回の企画展
「アルバレス・ブラボ写真展〜メキシコ、静かなる光と時〜」
にちなんで、メキシコ料理。
夏っぽくビールによく合うメニューになっています。

714d

714c
今回は描く料理も7枚。

そして、食材が多くて、なかなか大変でした。


手描き文字を書き、
背景は展覧会チラシの写真の壁を描いて

それだけだと、ちょっと物足りなかったので
チラシ文字の黄色と、
カジュアル感とメキシコ・夏感を出す

赤色をプラス。
パソコンで編集して、2種類のメニューを制作しました。
714b



714



納品の際、「アルバレス・ブラボ写真展〜メキシコ、静かなる光と時〜」

を観てみました。
静けさと詩情に満ちた70年の奇跡と表記してあった通り、
とても深みのあるモノクロ写真作品でした。
撮られる人が何を見つめているのか、
そんなテーマの人物作品が良くて
構図も勉強になり、そしてそれぞれの作品タイトルも素敵でした!

機会あれば、ぜひ足を運んでみて下さい。


世田谷美術館 http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
レストラン ル・ジャルダン http://www.setagaya.co.jp/le_jardin/index.html

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

農家民宿 遊雲の里 パンフレット。

棚田と赤とんぼの絵を使っていただいたパンフレットが完成しました。

51

51b

51c

29日、30日には
オープンのお披露目会にお招きいただき
福島県二本松市の東和地区に行って来ました。

棚田の美しい山里は朝の空気も格別で、
51f


美しい山並みを眺めながらのワラビ取りは気持ち良かったです!
51d


51e



51g


そして思いがけず、以前から行ってみたいなぁ〜と思っていた、
南相馬のお花見会にも参加させてもらえて、とてもありがたかったです。
51h

51m

511l
菜の花の輝くような黄色は、希望の色だと感じました。

南相馬の菜の花について
http://www.yotuba.gr.jp/seisansya/minamisoma.html

https://www.lushjapan.com/article/soapbox-201602

http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000303/20160320-OYT1T50113.html


にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

「竹中工務店400年の夢展」特別メニュー。

世田谷美術館内のレストラン「ル・ジャルダン」さんに メニューを納品してきました。
4月23日から開催されている「竹中工務店400年の夢展」。 http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibiti…/exhibition.html
大工の棟梁時代からの竹中工務店の歴史を、 写真や模型、図面をメインに、
同時代の美術作品やグラフィックなどの資料とともに紹介し、
建築という視点から日本の近代化を眺望できる展覧会です。

期間中、レストラン「ル・ジャルダン」の特別メニューは
「竹中工務店400年の夢展特別メニュー」
80年前の味わい〜雲仙観光ホテルに遺された1枚のメニューから〜。
雲仙観光ホテルは竹中工務店が手がけた洋風ホテルの先駆け。 http://www.unzenkankohotel.com/
開業当時(1935年)のメニューが1枚遺されていて、 それを手がかりに
再現されたランチコースです。
雲仙観光ホテルは、誰しもが憧れるクラシックホテル。
その雰囲気と懐かしさを感じられる内容です。
展覧会とともに、楽しんでいただければと思います!


オイルサーディンの魚を魚っぽく
ステーキの肉を肉っぽく描くのに試行錯誤…。
424c_2

雲仙観光ホテルは、ボールペンで。
424d

コピー、文章も考えて書いて
編集して、完成〜。
424


竹中工務店400年の夢展 パンフレット。
424b


にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧