« 2019年3月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年6月

2019年6月 4日 (火)

JR只見線応援プロジェクト2。

3月からスタートしている
クラウドファンディング「もったいないもっと」
JR只見線応援プロジェクト2。
只見線オリジナルグッズ(スマホケース)を販売し、
売上の10%を只見線復旧復興基金へ寄付する
プロジェクトです。

私は、既存の作品2点と
この企画用に新たに描いた絵2点を提供させていただきました。

新たに描いた絵のデザインは
スマホケースという特徴をいかし
折りたたみだから、裏と表と違う感じにして
でも裏と表が繋がっている感じにしたいなぁ…
などなど考えて…。

 

只見線沿線の子供達の、
春と夏を、
秋と冬を、
只見線が走り抜けて、つなげてくれるような
そんなイメージにしてみました。
どのシーンも、私が普段から描いている、
生活の中の只見線、子供達の何気ない日常です。


春は、桜の下、ランドセルが嬉しい女の子。
大きなランドセルにはワクワクがいっぱい詰まっています。

夏は、おっきいヒマワリと、
ピュッてスイカの種を飛ばす男の子と
「うん?」ってなってる男の子。

424b

秋は、妹にねだられて柿をとってあげているお兄ちゃん。頑張れお兄ちゃん!
冬は、雪だるまさんも寒いよねって、自分のマフラーを巻いてあげるお姉ちゃんと
自分の帽子をかぶせてあげる弟。
でも雪だるまさん、ポカポカになったら融けちゃうよー。
と、小さな物語を思いながら楽しく描きました。

424c

季節が変われば、杉の木の色も、山の色も変わります。
空の色も、雲の形も変わります。

今回参加の皆さんのスマホケースもそうですが
スマホケースを見ながらお話してもらったり、
ニコッてしてもらえたらいいなぁ~と思います。


と、スマホケースの小さなペースですが
いろんな物事や思いを詰め込んでみました!

 

星賢孝さん、松本忠さんの作品デザイン
たくさん揃っていて、選ぶのも楽しいですね。
会津大学学生さんのデザイン、かわいらしくて人気です!
詳細、お申し込みはこちらのサイトをご覧下さい(^-^)

もったいないもっと
只見線応援プロジェクト2

ココログのブログ仕様がいつの間にか変わっていて
なかなか画像挿入ができずに、こんなに遅い情報になってしまいました。
6月9日までお申し込みできます。

新聞にも、数回掲載していただきました。
64
 

楽しくご検討下さい!
424


| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年8月 »