« 夏の帰郷・お絵描き編 | トップページ | てれどろ2013。 »

2013年8月16日 (金)

夏の帰郷・製材所編

帰郷の最終日、
「今日、おっきい丸太、切っから見にこー。」
と、お兄ちゃんとお父ちゃんが教えてくれたので
製材所に見に行きました。

10_2
おお!でっかい!
樹齢120年くらいの杉の木で
お寺の柱になるそうです。

10c
奥が、働いてくれているKさん。
後姿がお兄ちゃん。

10b
柾目の柱・柾柱を、とるための
梨切りという切り方だそうです。


10d_3
長い木なので、端の方になると
切った部分が下がって来て、のこぎりの歯が挟まり
キューっとなります。そこで、お父ちゃんも補助に登場。




10g
手前にある、おっきい釣り針みたいな金具の付いた道具、
「がんた」っていうそうです。
テコの原理を使って、木を回すもので
人間3人分くらいの力を発揮するそうです。
お父ちゃんも使ってた、何十年も使いこまれた道具、かっこいいです。


10h_2


10f


10n_2



10k



10m
こんなふうに、大きな材木になりました。


10l
機械、かっこいい。
子供の頃から
工場の中に汽車みたいなレールがあるのが
すごいって思っていました。



10i
姪っ子は、フォークリフトも慣れたものです!
(乗ってるだけです)



帰るたび、自然の大きさ、人の優しさを感じて感謝です。
神奈川に戻ると、暑さにぐったり…でした。


昨日、実家に電話したら「寒いくらい涼しいぞ〜。」だそうです。
こちらは、まだまだ暑い日が続くようですね。
なんとか猛暑を乗り切りましょう!


にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

|

« 夏の帰郷・お絵描き編 | トップページ | てれどろ2013。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

良い写真を拝見しました。confident
やっぱりプロのわざは凄いですね。shine


日中は暑いですが、夜の涼しさも好きだったりします。
もう茨城に帰ってきましたが、金山が恋しいですよ・・・crying

年内にあと2回位は訪問したいです。note

そうそう、夕方は雷雨だったですよ。thunder

投稿: 奥会津の殿 | 2013年8月17日 (土) 02時27分

>奥会津の殿さん
製材所、
子供の頃から見ていたものの
改めて見てみると、ワクワクするような物ばかりですhappy01

金山、夜涼しいですよね〜。
クーラーいらずで、しっかりタオルケット掛けて
熟睡でした。

夏の雷雨は、ちょっと怖いけど
ちょっとワクワクしたりもしますよね。

投稿: けいちゃん | 2013年8月17日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278657/52908884

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の帰郷・製材所編:

« 夏の帰郷・お絵描き編 | トップページ | てれどろ2013。 »