« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月23日 (月)

さわやかな笑顔。

ご近所の方に、お庭のお花をいただきました。

523b_2

淡いピンクで、とーってもかわいらしいです。
523
小さなカップのようなお花、
蕾もケーキのデコレーションクリームみたいです。

知らないお花だったので調べてみると
『カルミア』という、軽やかな響きの名前でした。
花言葉は、さわやかな笑顔。
お花達みんなが笑顔のようだし、見てるこちらも笑顔になるし
ぴったりの花言葉だと思いました。

まだまだ、いっぱい咲きそうです。



ポチッとお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

お寺と神社。

お寺の壁、
518
↑こういう壁2面と

518b
↑こういう壁の、計4面の絵を描かせていただく事になりました。

直接描くのではなく、パネルに描いて、はめ込む形です。
住んでいる近くの、小さなお寺で、
天井に絵を描いた方が、一緒に描きましょうと誘って下さいました。
方丈様も「自由に描いて下さい。」と、言って下さり
仏画を描く訳ではなく、いつものように色鉛筆で自然や子供を描きます。
他の絵や仕事の絵も描きながら、2年くらいかけて描く予定です。
とても、ありがたいお話です。

これを機に、ほんの少しだけ仏教の事、学んでいます。
といっても、すっごく簡単に般若心経を書いてくれてる本や
手塚治虫の「ブッタ」を読んだり、
インターネットでちょこちょこ調べる程度なのですが。
と同時に神道の事も。
「神様、仏様 お願いします。」「神も仏もないのか…。」
というように、混在している日本。
実際、実家には神棚も仏壇もあり、子供の頃からどちらにも手を合わせていました。
仏壇に線香を手向けるし、
台所には神社の火難除けのお札もあるし、
材木屋のお父ちゃんに、山の神様の話をよく聞きました。
実家のすぐ横にお不動様があって毎日ご飯をお供えしたり
お地蔵様の前を通る時は手を合せ、お寺でかくれんぼしたり
神社でおにごっこしたり、「歳の神」したり
ご先祖様やいろんな神様仏様に見守られていると
私は、思っています。

来週は、神社で作品を展示します。
参加は、今回で3回目、
以前住んでいた川崎市麻生区柿生の地元のみなさんがいろんな作品の発表をします。
私は、4点の複製画展示とポストカードの販売をします。
売上の一部は、東日本大震災の支援金になります。

「柿生の里展」
5月25日(水)〜5月29日(日)
琴平神社参集殿
川崎市麻生区王禅寺東5-46-15
初日、最終日は会場にいる予定です。

絵を描く時、調べ物や構想を練る時間は、楽しいです。
悩み所でもありますが、とても大切な時間です。
こんな時だからこそ、いろんな思いを込めて
描きたいと思います。


ポチッとお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »