« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月24日 (日)

新ブログ「おチビなおちび」。

最近のブログは、おちびブログになっていたので
新しく、おちび専用のブログを開設しました!
題して「おチビなおちび」。

「おチビなおちび」
http://blog.livedoor.jp/heart623/

おちびが家に来て昨日でちょうど1ヶ月。
さかのぼって記事を書き始めています。

今後も「絵描きのけいちゃん」「おチビなおちび」
両ブログ、読んでいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

新ブログのお知らせに
ちょろっと、おちびの写真。

髪の毛を結わえるゴムで遊ぶ、おちび。

1023d_2
シュッ!

1023
おお!立った!

1023c 1023b
ウギャー!              影がかわいい。

1023e
ひと休みな、おちび。

ブログ「おチビなおちび」よろしくニャン。
http://blog.livedoor.jp/heart623/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

でも、色鉛筆。

描いてる絵が、だんだ完成に近付いてきました。

1024
お渡しする方に、1番に完成は見ていただきたいので
小さい画像になりますが、緑がたくさんの風景画。

緑にもいろんな緑があって、その濃淡や明暗を付けるのに
なかなか時間がかかります。
それは、もともと手が遅い事と、色鉛筆だから。
絵の具系の画材なら、ぐっと濃い色をのせたり混色する事は
もうちょっと時間短縮できるでしょう。
いつも、そんな事を考えたりするものの
でも、色鉛筆がいいです。
何倍も時間はかかるけど
故郷を描く時、やはり色鉛筆がいいです。
特にこだわりなく、いろんな画材使いたいと思いますが
私が故郷の空気を描く時は、やはり色鉛筆が馴染みます。
今さらながら、感じました。
さあ、もうちょっと、頑張ります。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

おちび編2。

私達がご飯を食べていると
椅子に登って来て、テーブルの上のものに
興味深々です。
1019

1019b
でも、手を出すと「ダメだよ!」と
私や旦那さんの手に阻止されます。

1019c
かわいい目で見つめてきますが、やっぱりダメです。
懲りずに何度もトライしますが、やっぱりダメです。
1019d
あきらめて、私に膝の上で寝てしまいました。



昨日の朝日をあびる、おちび。
1019e
この後病院に行って、1回目のワクチン注射をしてきました。
人間もそうですが、ワクチンの副作用でぐったりする事もあると
予備知識はあったものの
おちびも、かなりぐったりしてしまいました。
原因がわかっているものの
小さな身体で、とっても辛そうで
見ていて胸がしめつけられる思いです。
今日は、ちょっと回復。
早く元気に走り回ってくれますように。
元気でいてくれたら
いたずらっ子でも、おてんばでもいいや
と、しみじみ思いました。



ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出前アート大学。

多摩美術大学交友会で活動されている「出前アート大学」
日本全国にアートを届けてくれる出張型授業です。
先日、私が卒業した、故郷の金山小学校に来て下さいました。
私の甥っ子姪っ子が授業を受け、とても楽しかったようです。
電話で「どうだった?」と聞くと
「キャンパスに描いたよ。アクリル絵の具で。木炭も使った!」
と、弾んだ声で教えてくれました。

今回講師をして下さったのは、現代アーティストの大谷有花さん。
絹谷幸二賞を受賞されたり、活躍されてる作家さんです。
大谷有花さんHP
数カ月前から準備をされて、その様子もブログに掲載されていたので
私も楽しみに読んでいました。
今回の、金山小学校での出前アート大学の様子は
大谷有花さんのブログ出前アート大学ブログ
に掲載されています。
大谷さんの、大小様々な作品を鑑賞したり
その他とても楽しそうな授業内容で、子供達が絵を描く事の楽しさや自由さ
自分の内面を絵で表現する事を経験したようでした。

子供の頃、こんな風にアートに触れるのは素晴らしく、
うらやましいなぁと思いました。
特に、故郷・金山町では都心のようにアートに触れる機会や場所は少ないので
すごく刺激になったと思います。
授業名は
「芸術の秋 アートの種み〜つけた!
ーおおきなキャンバス、ちいさなキャンバス、わくわく芸術家体験」
アートの種が、夢の種になったら素敵だな。





ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

おちび編。

もう1つ、日記。おちび編。

元気いっぱい育ってます。

1015g_2
旦那さんの作品を眺める、おちび。

1015b
歩く姿は、立派な猫ちゃんスタイルです。

1015h
いろんな物で遊んでます。


1015c
ぴょんぴょんジャンプして、びっくりする物にも
届くようになってしまいました。
乗れなかった椅子にも軽々で、得意顔です。


1015j
ごろごろ、ごろごろ

1015i
一緒に、ごろごろ。


1015f

まだまだ小さな おててです。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緑色と日本の色。

今、描いてるのは、新緑の季節の絵。
緑いっぱいの絵です。
緑色は、難かしい色です。
大好きな画家、向井潤吉氏も
「緑という色彩が自ら不得手だと知っている」と述べています。
勝手に「そうですよねー」と同調てしまいました。

1015e

色鉛筆の中でも、緑の種類は多いのですが
なかなかピンとこないのです。緑色は特に…。
どうも、実際の色よりチカチカした感じなのです。
それは、小学生のころから感じていて
12色の水彩絵具ですが、何となくチカチカしてるというか
強すぎるというか。
特に緑は「ビリジアン」というカタカナの名前だし、すごく違和感を感じていました。
でも、白を混ぜると落ち着いた感じになり、多くの色に白を混ぜて使っていました。
その感覚と同じなので、今も、やわらかいホワイトをのせる事で
多少、色に落ち着きを感じています。

以前「美の巨人たち」といテレビ番組で
安井曾太郎氏を取り上げた時に、

ヨーロッパの風土で描くのに適していた西洋の油彩技法は、湿気が多い日本を描くのに適さなく
洋画を描く日本人としてどう表現すればいいのか・・・。と悩んだ。
そして「白を混ぜる事」に辿り着いたという内容でした。

おー私が感じていた事と同じだ!
色鉛筆の多くも海外のもので、おーそういう事かと。
そうでうよね、白ですよね。と、また勝手に同調してしまいました。
向井潤吉氏も、油絵具で、日本の風土を描くのに苦労したと述べていました。
その土地その土地で、気温や湿気や天気によって目にしている色は違っていて
表現する上で、当然、色の感覚は大きく違ってくるのでしょう。

何となく、こじつけで、まとまりのない長文になってしまいましたが…。
理屈はわかっていても、表現できるかどうかはまた別な事で
思う色を表現できるように
これからも、色について楽しく悩みながら
描いて行きたいと思います。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

ミルメークとフルーチェ。

友達がお便りに同封してくれた「ミルメーク」!

牛乳に入れると、いちご味やコーヒー味になります。
小学校の時、土曜日は給食がなく牛乳だけ出ました。
その土曜日だけ、ミルメークが付いてくるのです。
なんて美味しいんだ!!と大好きになり、ミルメークが楽しみでした。
その情景がふわ〜って浮かんで来て
涙が出るほど、懐かしい思いをしました。
1010b
変わらず美味しかったです。

普段、牛乳は常備していないのですが
たまたま牛乳があったのは
スーパーで見かけた「フルーチェ」が、急に食べたくなって購入してたから。
フルーチェも、牛乳をまぜるだけの簡単デザート。
これも小学生のころ、なんて美味しいんだ!!しかも簡単だし!と
感動して大好きでした。

子供のころ、なんて美味しいんだ!!って感動した事は
良く覚えています。
そして、おやつって楽しかったなぁ〜。
何だか、素敵な気持ちになりました。


恒例の、おちびの写真。
1010
どこにでも付いて来て何にでもじゃれる、おちび。

1010d
ぽかぽかソファは、気持ちいいね。
1010c
おやすみ。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

ブログ1周年。

キンモクセイの香り漂う、気持ちのいい季節。
ブログ「絵描きのけいちゃん」を始めて
1年になりました。
いつも読んでいただいてる方々、コメントして下さる方々
本当にありがとうございます。

全てを記すわけではありませんが、記録になって良いものだなと思っています。
1年間、穏やかでありがたい毎日でした。
これからも気長に記し続けていきたいと思います。

最近は、おちび日記になっていますが…、
またまた、おちびの写真です。
106

106b 106c
この家を建てた方が、お気に入りの山が眺められるようにと
部屋の角が窓になっているのですが
おちびもお気に入りのようです。
揺れる緑や、行き交う人や車を眺めています。
へっぴり腰ですが…随分猫らしい姿になってきました。

106d
写真によっては、ちょっと大人っぽく映ったりします。

106f
秋なので、毛もふわふわになってきました。



でも、やっぱりおちびなので、
106e

106g
私達がごはんを食べてる椅子には届かず、
ずっと凝視して待っています。
ちょっと困り顔の、おちびです。

ブログ2周年には、どんな記事を書いているのか
楽しみです。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

元気なおちびと 色塗り。

子猫のおちびが家に来て、もう10日がたちました。
どんどん成長して、元気に飛び回る毎日。

遊びはいつも、本気モード。
102
ハンターおちび。
102b
シュッ!
102c
シャッ!
早すぎて写真がうまく撮れません。


カリカリの硬いごはんも、食べられるようになりました。
102e
良く食べ、

102f
良く遊び、

102h
良く寝ています。

102g
でも、まだおちびです。


おちびが来て、絵の進みがちょっと遅くなってしまいましたが、
うすーく色を塗りました。
これから、まだまだ塗り重ねていきます。
102d


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »