« ちょっとずつ。 | トップページ | 6.23 ありがとうの日。 »

2010年6月21日 (月)

紫陽花。

庭の額紫陽花が、きれいです。
621

私の作品にも、紫陽花の絵があります。
Kannon
「大志子安観音堂〜紫陽花の頃〜」 色鉛筆画 515×728mm

ちょっと長文ですが、HPにも掲載している作品解説。

大志の子安観音堂は、見上げるような杉の木に囲まれひっそりと佇んでいます。
数年前までは、初夏に美しい紫陽花が咲いていたそうです。
その頃の様子を描いて欲しいと、大志部落の方に言っていただきました。
下記のような言い伝えがあり、部落の人々にとって、とても大切な場所です。
                  
会津の殿様に世継ぎが授からず、神の託宣で西へ400丁離れ、
鶏の鳴き声の聞こえる見晴らしの良い場所で21日間行願すれば
子宝に恵まれるとあり、
比丘と いう僧を遣わし僧がたどり着いたのが、ここ大志の子安観音だといわれる。
縁の下には僧の手によって一字一字経文の記された小石が敷きつめられていた。
この 小石を腹に当て祈願すれば、子宝に恵まれるという。
当村では今でも8月17日を観音祭とし、村人の参拝は多い。
8月9日・17日の両日夜、女性が集まり、
ロウソクの灯でご詠歌を詠むその姿はまさに神秘的である。
またその時子宝に恵まれた家庭は団子をお供えし、村中で祝福するのである。
以上が、解説文です。


今の季節、いろんな色の紫陽花が咲いていて
街を歩くのも楽しいです。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

|

« ちょっとずつ。 | トップページ | 6.23 ありがとうの日。 »

作品」カテゴリの記事

コメント

とても素敵な絵ですね。
湿った境内の匂いまでしてきそうです。
説明文も楽しく読ませていただきました。
以前只見駅の前の小さな神社で一休みしたことがあるのですが、その時のことを思い出しました。

投稿: 小径 | 2010年6月21日 (月) 21時09分

紫陽花とってもきれい。

そしてけいちゃんの絵も素敵。
いつも思うのですが、あったかいというか
「愛」が溢れてて大好きです。

うちの近所(鹿児島県霧島)も野生の紫陽花が
わんさか、こんもり、ものすごく元気に咲いています。

花の美しさと野生の力強さにあふれてるよ。
えへへ・・・田舎の特権かも♪

投稿: Julia☆ | 2010年6月21日 (月) 22時20分

>小径さん
ありがとうございます。
只見駅の神社は写真でしか見た事がありませんが
駅からすぐの場所にあるようですね。
神社などのある場所は心地よい空気が流れている気がします。
まさにパワースポットですね。

投稿: けいちゃん | 2010年6月21日 (月) 23時22分

>Julia☆さん
嬉しいコメント、ありがとう!

一見、可愛らしかったり、か弱そうな花でも
野生で生きて行く力ってすごいよね。
それを身近で感じられるのって
すっごい特権だと思う!

投稿: けいちゃん | 2010年6月21日 (月) 23時35分

紫陽花をみると 梅雨もよいもんだなと思います
山の御堂のしっとりした気持ちいいやつ吸いたくなったよ

投稿: くめこ | 2010年6月22日 (火) 21時46分

>くめちゃん
やっぱり紫陽花は雨が似合うね。

こういう場所に行くと
五感で空気を感じます。
そして、記憶の奥深くに残るよね。

投稿: けいちゃん | 2010年6月23日 (水) 01時58分

雨に良く映える我が家の庭の紫陽花は、これから咲くのでしょうかね。

我が家の玄関に入ると、香り立つような紫陽花の絵が迎えてくれてます。

そう、季節コーナーは、けいちゃんの「大志観音堂・紫陽花の頃」です。

投稿: クリスタル | 2010年6月24日 (木) 00時03分

>クリスタルさん
紫陽花は雨にぬれると一層色濃くなって美しいです。
クリスタルさんのお庭の紫陽花は、これからなんですね。楽しみですね。
季節コーナーに、この絵を飾って下さってありがとうございます。
「私の季節よ」って、絵も喜んでると思います!

投稿: けいちゃん | 2010年6月24日 (木) 02時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278657/35395186

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花。:

« ちょっとずつ。 | トップページ | 6.23 ありがとうの日。 »