« 歳の神。 | トップページ | スキャニング。 »

2010年1月18日 (月)

新作 完成。

新しい作品が完成しました。

118
作品名未定 色鉛筆画  サイズ 515×364ミリ

絵の季節は、とても地味な時期です。
山の木々には葉もなく、
土まじりの残雪や長い間雪の下だった枯れ草達は茶色や灰色、
そして奥会津は曇り空が多いのです。

でも、この時期は目に見えない力強さや希望を感じるのです。
あらゆる生き物が、厳しい冬を越して貯えたパワーや、
これから訪れる華やかな季節にたいするワクワク感なのでしょう。
そんな、輝やかしい季節のちょっと前を背景に、この家を描こうと思いました。

この家は、舗装道路工事のために、取り壊されて今はもうありません。
最後の姿だけど希望と一緒に、
そして「これから」を感じるものと一緒に描きたかったのです。
ふきのとうを先頭に、これからいろんな植物が芽吹くでしょう。
自転車に挑戦する女の子、お兄ちゃんやおばあちゃんに見守られ、
これからどんどん成長して行くでしょう。
そして、きれいな花や紅葉、鮮やかな青空など際立ったものは何もない、
平々凡々の日常のシーンの中で、家も風景に溶け込ませました。

と、文章にすると堅苦しくなってしまうのですが…。
地味だけど大好きな季節を描きたかった、というシンプルな思いです!

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

|

« 歳の神。 | トップページ | スキャニング。 »

制作」カテゴリの記事

コメント

細かなところまで凄くリアルで素晴らしいです!
けいちゃんさんの説明文が絵の楽しみを倍増させてくれます。

投稿: 奥会津の殿 | 2010年1月18日 (月) 21時15分

よくわかります。
惠子先生が描きたかった季節。
冬と春の間?、息吹を感じる季節。
でも、言葉にできない季節、当て嵌まる言葉が見つからない季節ですね。(笑)
「こんにちはふきのとう」みたいな感じで素敵です。

投稿: クリスタル | 2010年1月18日 (月) 22時23分

奥会津の殿さん
ありがとうございます!
絵は、自由に観てもらうものなのかもしれませんが、
私の場合いろいろ知ってもらって、作品を身近に感じて欲しいと思うのです。
なので、説明文で楽しみが倍増と書いていただいたのが、とても嬉しいです!

投稿: けいちゃん | 2010年1月19日 (火) 00時34分

クリスタルさん
そうなんです。ぴったりの言葉が見つからず、作品名にも悩んでいます(笑)
二十四節気というのも調べてみたのですが、
金山あたりの気候とは、ずれがあります…。
新語を作ろうかと思います!

投稿: けいちゃん | 2010年1月19日 (火) 00時57分

とっても季節感のある絵ですね〜
手前の明るく淡い緑が、これからの明るい季節を予感させて、なんともワクワクとした気分になります(^^)
どんなタイトルになるのでしょーか(*^^*)

投稿: たかえ | 2010年1月21日 (木) 15時06分

たかえちゃん
ありがとーーー!
ふきのとうの色って、とても好きです。
淡くて優しくて、ちょっ控えめな感じだけど
とても明るい気持ちにさせてくれます!

季語で、素敵な言葉がチラホラwink
参考にして思案中!

投稿: けいちゃん | 2010年1月21日 (木) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278657/33032549

この記事へのトラックバック一覧です: 新作 完成。:

« 歳の神。 | トップページ | スキャニング。 »