« 画材がいっぱい。 | トップページ | 福は内。 »

2010年1月30日 (土)

MOE絵本フェスティバル

MOE絵本フェスティバルを観に、渋谷パルコに行ってきました。

MOE絵本フェスティバル

「MOE」という絵本情報誌の、30周年記念の展覧会です。

荒井良二さん、酒井駒子さん、「つみきのいえ」の加藤久仁生さんなどなど、
たくさんの作家さんの、原画が見る事ができました。
印刷ではわからない、画材の使い方や質感がわかり
とても勉強になります。

130
絵本の販売もしていて、
「アンパンマン」のやなせたかしさんが描かれた
「人生いつしかたそがれて わずかに残るうすあかり」
という、画詩集を購入しました。

大きな文字とシンプルな絵。
くすっと笑えるけど、奥が深い内容です。
気に入った詩を1つ。
130b_3

私は小学校の時、「あんぱんまん」というお話を考えて
紙芝居を作った覚えがあります。
やっぱり、顔があんぱんで、食べさせたような…。
やなせたかしさんより、私が先に思い付いた!!!っと勝手に思い込んでいましたが
「あんぱんまん」が生まれたのは1972年。私は3歳。
やっぱり、やなせたかしさんが先でした。
91歳の今も、現役のやなせたかしさん、素晴らしいです。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ
にほんブログ村

|

« 画材がいっぱい。 | トップページ | 福は内。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

へ~ なるほどです!
やはりどんな世界も奥が深い。happy01

素人の私が語るのもなんですが、絵に携わる方々は原画を見ていろいろと感じとるんですね。art

投稿: 奥会津の殿 | 2010年1月30日 (土) 15時59分

奥会津の殿さん
原画は、作家さんの手が直接触れたものなので、いろんな事を物語っています。
とても勉強になった展覧会でした!

投稿: けいちゃん | 2010年1月30日 (土) 20時20分

ちりめんじゃこ!確かに!!
素敵な視点だな。

ぜひ行ってみたいな。
あと一週間くらいだ。
教えてくれてありがとうございまーす。

投稿: べえ子 | 2010年1月30日 (土) 23時42分

べえ子ちゃん
そんなに規模は大きくないんだけど
とても楽しめる展覧会です!
それと、第2会場のある地下は本屋さんになってて
アート本が、かなり充実してました。
こちらもおすすめですgood
ちりめんじゃこの詩、読んでクスッとしたんだけど
でも残酷な気もして、
でも、最高にうれしい時に死ねたら、それも幸せだったかもしれない。
などといろいろ楽しく考えました。

投稿: けいちゃん | 2010年1月31日 (日) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278657/33180752

この記事へのトラックバック一覧です: MOE絵本フェスティバル:

« 画材がいっぱい。 | トップページ | 福は内。 »