« 空の色2。 | トップページ | 不思議でかわいい。 »

2009年10月21日 (水)

絵本の学校。

鈴木出版さんが開催している「絵本の学校」に行ってきました。
月1回、絵本作家さんや絵本画家さん、読書アドバイザーさんなどの
講演を聞く事ができるのです。
今回は、絵本作家の宮西達也先生。
エネルギッシュで明るくて、作品の読み聞かせは最高に楽しくて
お話の中には、大切な事がたくさん織り込まれていて
素晴らしい講演でした。

今日、ゲットした宮西達也先生の絵本。
「おっぱい」「きょうは なんて うんが いいんだろう」
Hon1
くり返しのリズムが、楽しい気分にさせてくれます。


そして、本屋さんでも素敵な絵本との出会いがありました。
いせ ひでこ・作「絵描き」
Hon2
流れるような線と、美しい色、静かで少し張りつめた空気感。
最後のシーンの緊張感が、とても好きです。


谷川俊太郎・文 えびなみつる・絵「ほしにむすばれて」
Hon3
長い時間軸で、ゆっくりと静かに流れて行くお話。
とてつもない宇宙の神秘と、とても身近な温かさ、どちらも感じられる素敵な作品。
オリオン座流星群が見える今夜に、ぴったりです。

絵本の世界は、深くて魅力的です。

|

« 空の色2。 | トップページ | 不思議でかわいい。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278657/31882634

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本の学校。:

« 空の色2。 | トップページ | 不思議でかわいい。 »