2020年7月 9日 (木)

蒲生岳と只見線・パソコンで。

ご依頼で描いた絵。

パソコンで描きました。

パソコンも画材の1つで、
いろんなテクスチャを試せて楽しいです。

79b

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

 

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

Nツアー・農協観光さんのポスター。

Nツアー・農協観光さんの
私の絵を使っていただいたポスターが完成しました。
613b
このポスターは社内用で表に出るものではなく
表記してある企業理念を、
社員の皆さんに伝えるためのポスターです。
先日、全国のNツアーの支店に配布されました。
614b2


私とやり取りして下さった
農協観光コンプライアンス室の担当Mさんは、
偶然にも同じ秦野市民。
初めから、旅行やお客様に喜んでいただく熱い思いを
語っていらっしゃいました。
最初に打合せをした頃は、このような世の中になるとは
想像もしておらず、
旅行業界も本当に大変な状況です。
「大竹さんの絵は、じわじわ来るんですよ。」と
言って下さり
そのように理念が染み渡る事のお役に立てたらと思います。



614b3
絵は、福島県の大内宿が舞台になっていて
Nツアーの団体さんの様子です。
ご担当のMさんが、
何歳くらいのご夫婦、どこどこから来た親子、外人さん、
などなど、沢山のご希望登場人物やエピソードをお話下さり
一緒に世界感を作って行きました。

添乗員さん、JA職員さん、組合長さんがいたり、
そして、これは演出を加えた部分になりますが
地元JA女性部員さんがお野菜を販売・交流していたり。

「年配のお客様は、おんぶしたりしましたよー。」と、
おっしゃっていて
おばあちゃんに手を添える優しい添乗員さんです。

そして、笑顔溢れる絵にしましょーと
穏やかで、でも賑やかで楽し気な絵になりました。

旅行も、いろいろ形が変わると思いますが
きっと生きて行く中で、大きな楽しみの1つだと思います。
皆が楽しめる時が来ますように。

 

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

 

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

塗り絵の本。

今年1月から、動き出しているのですが
会津・ふるさとをテーマにした塗り絵の本を作る事になりました。
1年かけて、描きたい場所を求めて取材して
塗り絵にする絵を制作します!

最初の取材として1月会津若松の「十日市」を取材して
塗り絵の制作をしています。
その後、雪が積もったら雪景色の取材にと予定していたら
この冬は、全く雪が積もらず
春の桜の取材に行きたかったのですが
新型コロナウィルスの影響で帰れず…。
と、少し止まってはいますが
これから。ゆっくり時間を掛けて
制作していきます。


会津若松の十日市は、会津最大の初市として、
400年以上前から続く伝統的な行事です。
B62
多くの人が十日市で買い求める縁起物の
「起上がり小法師」や「風車」のあるシーンを絵にします。



下絵の一部。
B62c


下絵から、塗り絵の線をおこし
見本となる絵を制作していきます!
B62d


全部で春夏秋冬、12枚描く予定。
なので、完成までまだ時間がかかりそうですが
楽しみながら作りたいと思います!

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

 

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

福島県・大内宿の絵。

Nツアー・農協観光さんのご依頼で
福島県下郷町の大内宿を舞台にした絵を描く事に。


自由に行き来できなくなるギリギリの、3月頭に現地取材に。
515b
全く雪の積もらなかった、この冬
この数日前、ちょぴっと雪が降りました。
にゃんこもパチリ。
515bg





相変わらずの、真っ黒な下絵。
515bb

茅葺き屋根が並ぶ大内宿。
茅葺き屋根を描くのが楽しみ♪でした。
少しずつ、少しずつ…。
なかなか地道な作業です。
515bc


515bd



うすっぺらな紙の上に、賑やかな世界が広がってきます。
コロナ禍で、旅行などは難しい昨今ですが、
絵の中は、思い切り穏やかで楽し気な世界にしたいと思いました。
515be

515bf

この絵は、後日ポスターになる予定です。
いろんな予定が変わってしまっているのですが
ポスターになる日が楽しみです!

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

 

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

あと7日。

ドキュメンタリー映画「霧幻(むげん)鉄道只見線」のクラウドファンディング。
支援募集は5月17日(日)まで、あと6日となりました。
https://readyfor.jp/projects/tadamiline


ドキュメンタリー映画「霧幻(むげん)鉄道只見線」は、
2011年の豪雨被害で、一部不通になっている只見線が、
只見線の写真を撮り続け世界中に発信する郷土写真家・星賢孝さんと、
多くの方々の思いやご尽力で
復興へと歩んで行くドキュメンタリー映画です。

 

ご支援いただいた方へのリターンの1つに
奥会津産「割りばし」があり、
その箸ぶくろの絵を描かせていただきました。
57g5

豪雨被害で流されてしまった橋の復活、
奥会津産の箸
『はし』で結ばれたリターンの品です。

 

何を描こうか…いろいろ考え
広い年代の方に、様々なシーンで使っていただけるような絵柄と思い
どっしりとしていて個性的でもある
めがね橋にしました。

車両は、現在キハE120形が頑張って走ってくれていますが
長年走ってくれてたキハ40形にしました。
使う方の食卓に、只見線が並ぶのを想像すると
とても嬉しくなりました。

この絵をトリミングして
箸袋になります。楽しみ!


映画は2018年から撮影が始まっており
現在も撮影中です。
この月日の中でも、只見線の状況や自然にも大きな変化がありました。
今もまさに、コロナウィルスの猛威で世界中が揺れています。
この日々を記録する、とても貴重な映画になると思います。

これも、変化の1つ。
59g4
PVに出てくる、絵に描いた本名駅。ホーム目の前の赤い屋根の家は
現在取り壊され、更地になっています。

私の只見線作品についても撮影していただいています。

せひ、興味を持っていただきご支援いただければ幸いです。
クラウドファンディング『READYROR』
https://readyfor.jp/projects/tadamiline
59i

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
2l
飼い猫おちびのブログです。見てね!

 

| | コメント (0)

«ドキュメンタリー映画 只見線(仮)・クラウドファンディング。